ロゴ
HOME>特集>今注目される予防歯科の魅力【虫歯にならない口腔ケア】

今注目される予防歯科の魅力【虫歯にならない口腔ケア】

治療

予防歯科とは

虫歯にならない限り、普段歯医者に行かないという人も多いかもしれません。しかし虫歯になってからでは、遅いのです。虫歯になると歯を削ったり、最悪抜いてしまったりする事もあるのです。そんなことを防ぐ為にも、日頃から定期的に歯医者に通院して、歯を健康な状態にしておくことが大切です。これらは予防歯科の考えに基づきます。定期的に歯科検診を受けることによって、自分では気づかなかった虫歯や歯の不調などを知ることが出来ます。3ヶ月、6ヶ月に一度は、歯医者に行くことをお勧めしています。そこで歯石を取ってもらう事も、予防歯科につながります。自分では綺麗に歯を磨いているつもりでも、磨き残しがあります。また丈夫な歯を保つ為に、フッ素を塗布してもらうのもおススメです。兵庫にも予防歯科を勧めている、沢山の歯医者があります。

歯とネジ

予防歯科に行くのが望ましい人の特徴

近年予防歯科の重要性は、多く広まってきています。老若男女問わず、定期的歯医者に行く事はとても大切です。特にいった方が良い人は、歯は虫歯などの症状が出てからで充分だと考えている人です。定期的に歯医者に行っていれば、歯を削ったり抜いたりする必要はほぼゼロにあります。一度削ったりしてしまうと、元の綺麗な歯に戻すことは、ほぼ不可能になってしまいます。自分の歯に自信がある人だからこそ、定期的に歯のクリーニングや歯石除去、またはフッ素の塗布などを行うのが好ましいです。また日々しっかり歯磨きをしているから、虫歯はないだろうという人も、予防歯科という意識を持った方が良いです。自分の歯磨きだけでは落ち切らない汚れが、きっとあるはずです。兵庫にも予防歯科を行う歯科があるので、利用してみるべきです。