ロゴ
HOME>特集>矯正歯科が人気を集める理由【健康的な歯並びで笑顔が増える】

矯正歯科が人気を集める理由【健康的な歯並びで笑顔が増える】

歯の治療

矯正治療を受けることで得られるメリット

歯並びが悪い人にとってもっとも気になるのは見た目がよくない、ということでしょう。歯並びがコンプレックスとなり、人前で歯を見られるのを恐れて笑顔が少なくなったり、あるいは人と接することを恐れたりするなど心理的な面での影響も計り知れません。船橋の矯正歯科で治療を受ければ、そうしたコンプレックスからも解消され、自信を持って笑顔を見せることができるようになります。人前に出る仕事をしている人はもちろん、多くの友人に囲まれ充実した毎日を送りたい人にとっても、矯正治療はとても魅力があります。また、歯並びの悪さは噛み合わせの悪さにつながり、よく噛めなくなって内臓に負担をかけたり、体のバランスを崩してしまったりすることもあります。健康面からも歯並びをよくすることは大切です。

模型

矯正治療を受けた後の注意点

矯正治療が完了して歯並びがきれいにそろっても、実はそこで終わりではありません。治療直後はまだ周りの骨が不安定な状態にあるため、そのままでは歯が元に戻ってしまうことがあるのです。そこで、船橋の矯正歯科では治療後に保定装置をつけて歯の後戻りを防いでいます。保定装置には取り外しができるものと固定式のもの、ワイヤータイプやマウスピースなどいろいろな種類があり、患者さんに適したものを選びます。保定装置をつけておく期間には個人差はありますが、大体2~3年程度です。半年から1年に1回の通院でメンテナンスを行い、歯科医の判断で保定装置を外します。また、歯を食いしばる、歯ぎしりをするといったくせも、後戻りを誘発する大きな原因になるので改めるようにしましょう。